戸建賃貸住宅マハロ

戸建賃貸マハロとは?

ありがとう 感謝の意を表すことば【マハロ】は”Ma”=【~の中に】、”ha”=【息】”alo”=【~の前に】という三つの言葉が合わさって出来ています。
すると意味は【息=魂の中にいる】。もっと深くは【あなたが魂の中にありますように】 という意味になります。
住まう人、オーナー様がお互いにマハロ(ありがとう)と いえる関係になることがすばらしいとおもいませんか?
アスカ建設は本気で思っています。
こんな思いで開発した【マハロ・1】は 高品質でデザイン性の高いローコスト戸建賃貸です。
様々な敷地に対応し、間取りプランも豊富です。
大手メーカーとは異なり、営業コスト、宣伝コストを最小限に抑えております。
また、部材と設計を規格化することにより、徹底したコストダウンをはかっております。
アスカの【マハロ・1】は賃貸経営の救世主となるべく商品として開発いたしました。

マハロ収支シュミレーション

マハロ無料プランニング

アスカ建設ではオーナー様の資産活用を、 事業開始から運営まで全面的にバックアップします。
お電話又は、ホームページのフォームよりお問い合わせ頂ければ、 専任の担当者がお伺いし、ご要望等をヒアリングさせて頂き、最適なご提案をさせて頂きます。
アスカの【マハロ・1】は多種多様なプランニングが可能です。
是非ご所有の敷地での試算をお勧めします。
あきらめていた、土地活用が実現するかもしれません。
まずはご一報下さい。

マハロシリーズ施工例

マハロ 戸建てタイプ

トータル面積表
敷地面積 322.56㎡(97.57坪)
建築面積 119.22㎡(36.06坪)
延床面積 226.05㎡(68.38坪)
施工床面積 238.47㎡(72.14坪)

マハロ 戸建てタイプ

トータル面積表
敷地面積 459.19㎡(138.9坪)
建築面積 162.28㎡(49.09坪)
延床面積 303.8㎡(91.92坪)
施工床面積 322.1㎡(97.44坪)

マハロ 戸建てタイプ

トータル面積表
敷地面積 591㎡(178.78坪)
建築面積 195.42㎡(59.11坪)
延床面積 386.67㎡(116.97坪)
施工床面積 405.73㎡(122.73坪)

マハロ 戸建てタイプ

トータル面積表
敷地面積 753.6㎡(228坪)
建築面積 204.53㎡(61.87坪)
延床面積 391.65㎡(118.47坪)
施工床面積 414.02㎡(125.24坪)

マハロ メゾネットタイプ

トータル面積表
敷地面積 753.6㎡(228坪)
建築面積 204.53㎡(61.87坪)
延床面積 391.65㎡(118.47坪)
施工床面積 414.02㎡(125.24坪)

マハロ 二世帯タイプ

トータル面積表
敷地面積 123.53㎡(37.37坪)
建築面積 82.8㎡(25.05坪)
延床面積 158.16㎡(47.84坪)
施工床面積 116.44㎡(50.35坪)

マハロよくあるご質問

安くて品質は大丈夫なの?
当社は創業以来、地元密着型の工務店として、過去約1000棟以上の住宅建築の実績があります。
住友林業のINOSグループに加盟しておりますし、住宅展示場などや、 宣伝広告費を抑えた営業をしております。
戸建賃貸シリーズ【マハロ】は、設計・仕様を規格化し、ローコストを実現しています。
地元密着型の真面目な工務店として、日々取り組んでおります。
どうぞご安心ください。
家賃保証制度はありますか?
戸建賃貸は圧倒的に供給不足である現状があります。
外観・設備などを最適にすることで【100%入居率】を確保できます。
また、提携会社による家賃保証制度をご利用いただくことも可能です。(90%の満室保証)
ハウスメイトパートナーズ様と提携しております。
http://www.housemate.co.jp/
管理はどうなりますか?
戸建賃貸は共用部分がほとんどありません。
管理費はかなり安く抑えることが可能です。
管理会社による24時間対応サービスをご利用になれます。
郊外でも大丈夫ですか?
家賃設定を最適にすることにより、優良入居者を確保することができます。
建築費をローコストに抑えることにより、郊外でも高利回りを実現しました。
郊外では広い間取りの供給が少ないですが、需要は十分にあります。
オール電化の対応は可能ですか?
もちろん可能です。オール電化はここ数年で急速に需要が高まっております。
アスカでは施主様のご要望や入居者のニーズに対応しております。
入居者にとってのメリットは?
・賃貸なのに広い間取りで生活ができる。
・上下階の音を気にせず、子供を伸び伸びと育てることができる。
・専用の庭でガーデニングなどの趣味を楽しめる。
・住宅ローンを抱える必要がない。
・家族間でもプライバシーが守られ、自分の部屋が持てる。
・ペットを気兼ねなく飼うことができる。
・住宅サイズのゆったりとしたお風呂や洗面が使える。
・大きなリビングで家族のコミュニケーションが深まる。
・自動車を自宅前に駐車できて便利。
・固定資産税がかからない。
などなど賃貸住宅に住む人の約80%が戸建賃貸に住みたいというアンケート結果があります。
家賃に8~12万円も払うなら持家を買った方が良いのでは?
【持家は資産として残る】というのは確かです。
しかし、取得したとたんに資産価値は大きく目減りします。
それに固定資産税や修繕費など月に約2万円程度の負担が出てきます。
住宅ローンに対する不安感も大きく、転勤などでせっかく購入したマイホームにすめないという場合もあります。
ライフスタイルの変化により、間取りを変えていく世帯も増えつつあります。
隣人などとのトラブルの場合でも、持家なら簡単に引っ越すわけはいきません。
住宅事情は【所有する時代】から【借りる時代】へと大きく変化しています。
戸建賃貸を建てるオーナーのメリットは?
・あらゆる地形に対応したプランニングが可能
・ローコストの戸建賃貸は利回りが良い。
・自由に間取りを設定できる。
・優良なファミリー層の入居者が確保できる。
・入居期間が長いので安定した経営となる。
・相続での財産分割ができる。
・いざとなれば分割し売却できる
・郊外でも十分な収益が上がる
といったことがあげられます。
ページトップへ